FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『大奥~永遠~ [右衛門佐・綱吉篇] 』

大奥 ~永遠~ [右衛門佐・綱吉篇] <男女逆転>通常版 [Blu-ray]大奥 ~永遠~ [右衛門佐・綱吉篇] <男女逆転>通常版 [Blu-ray]
(2013/06/08)
堺 雅人、菅野美穂 他

商品詳細を見る

<ストーリー>
美しい容姿と才覚を持つ5代将軍・徳川綱吉(菅野美穂)による巧みな統治手腕によって、これまでにない栄華を誇る徳川幕府。だが、綱吉が一人娘を亡くして跡継ぎ作りに専念するようになったのを機に、大奥では正室と側室の派閥争いが表面化し、男衆の策略、陰謀が繰り広げられようとしていた。そんな中、貧しい公家の出身ながらも並外れた才気を認められ、右衛門佐(堺雅人)という男が大奥入りを果たす。権力闘争をくぐり抜け、綱吉の信頼をも獲得し、徐々に力を手にして大奥総取締となる右衛門佐だったが……。(シネマトゥデイより)


製作 2012年 日本

映画じゃ時間が足りなかったね~。
もっと、個々の人物の思いを深く知らなきゃ、
感情移入がしにくいね。原作読んでるだけに余計そう思います。

特に、右衛門佐。
深い闇をかかえて大奥に入り、野望を抱き突き進んで
ゆくんですが、そこが浅い。
そんで、途中で「徳川家は世継ぎを成すことがイチバン!」て言い出し、
最後いきなり「好きや!」て。え??て感じ。
綱吉の方もしっかり描かなきゃならないし、
どーみても、2時間じゃおさまらなかったね。
気になる方は、ぜひぜひ原作を手にとってみてください。

内容とは関係なしに気になった点が。
一番は、堺雅人と菅野美穂。この映画がきっかけで結婚となったわけで、
そういう眼で観ずにはいられない…。
あと、秋本役の柄本祐がナレーションをやってるんだけど、
冒頭、お父さん(柄本明)かと思ったほど、似てた。
そして、西田敏行の演技が面白かったw

133.gif133.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。