FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ワン・デイ 23年のラブストーリー』

ワン・デイ  23年のラブストーリー [DVD]ワン・デイ 23年のラブストーリー [DVD]
(2012/11/16)
アン・ハサウェイ、ジム・スタージェス 他

商品詳細を見る

<ストーリー>
大学の卒業式で意気投合して親友となった男女の23年に渡る切ない紆余曲折の道行きを、毎年7月15日の一日を切り取り描き出していく。1988年7月15日。真面目な優等生エマと自由奔放な遊び人デクスター。大学の卒業式で初めて言葉を交わし、互いに惹かれ合うものを感じて一夜を共にする。しかし2人は一線を越えぬまま、友だちの関係でいることを選ぶ。作家を夢見ながらも、なかなか思うようにいかないエマ。一方、テレビの人気司会者となり、様々な女性と恋愛遍歴を重ねるデクスター。そんな2人は、親友として互いに微妙な距離を保ちながら7月15日を迎えていくのだが…。(TSUTAYA DISCASより)


原題 『 ONE DAY 』 製作 2011年 アメリカ

はぁぁ~~~~~…。
「あん時、こうしてればね~~!!」って
激しく思う映画でした。

何よりも、23年の月日の流れが端的で、
最初、え?え?何年経った?いくつになった??って
付いて行けないんだけど、途中からはその速さが心地良いというか
変にモタモタしてなくて、‘詳しいトコはご想像に任せます’って感じで
見やすかった。そして、重要なとこは、美しく~。
パリの川べりのキスシーンは、(*´д`*)キュン。

そいで、やっぱスゲエのがアン・ハサウェイ。
ハタチくらいの芋ねえちゃん姿から、美女小説家へ。
みるみる美しくなってゆくー!すてき~~~。

終わってみれば、エマというか
チャラ男デクスターの人生記。
ダメ男には近づくな!!てことですかね(苦笑)

切なすぎる、ラブストーリーでした。はあ。

♡ 3.5。

142.gif142.gif142.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。