FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ソウル・サーファー』

ソウル・サーファー ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]ソウル・サーファー ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
(2012/12/05)
アナソフィア・ロブ、デニス・クエイド 他

商品詳細を見る

<ストーリー>
カウアイ島で両親と2人の兄、そして幼なじみの親友アラナに囲まれ、幸せな日々を送る13歳の少女、ベサニー・ハミルトン。プロサーファーを夢見て練習に明け暮れる勝ち気な少女は、出場した地方大会でも活躍し、将来を嘱望される存在に。そんな矢先、彼女はサメに襲われ、一命は取り留めたものの左腕を失う悲劇に見舞われる。それでも、ショックと不安を乗り越え、すぐにサーフィンを再開。しかし、思うようなサーフィンが出来ず、一度はプロサーファーの夢を諦めてしまうベサニーだったが…。(TSUTAYA DISCASより)


原題 『 SOUL SURFER 』 製作 2011年 アメリカ

なに、この家族ーーーー!!!無償の愛、むき出し!!!
こんな家族いるの??どうすれば、こんな家庭になるの???
映画なので、多少の脚色は されてるだろうけど、でも実話を基にしたもの。
きっと、すごく愛あふれる家族なんだろうなぁ。すごいなぁ。

てか、まず主人公ベサニーがすごい。
悲劇に見舞われるのに、事実と向き合って、
いま自分が何をすればいいか考える。
10代だよ、、女の子だよ。普通だったら、自暴自棄になったって
おかしくない状況なのに!

なぜなら、確固たる目標があったから。それがサーフィン。
でも、片手失って、まず「サーフィンが出来るかどうか」
「海に恐怖心を持つんじゃないか」て壁にぶち当たりそうな
もんだけど、そんなのない!すぐ海入る!すげぇ。。

そんな彼女を全力で支える父母兄たち。
そして、親友、親友の家族(ここともヘタすると確執起きそうなのに
起きない。そこがまた、すばらしい)。町の人々。先生。ライバル。
すばらしい~(泣)

凹んでる場合じゃない。
過去は変えられない。沈んだあとは、浮くことを考える。
強い気持ちを与えてくれる映画でした。
あと、家族や友達との絆、、絆っていう言葉だけじゃ
片付けられないような、結びつき。に、感動しました。
邪心いっぱいのわたしには、一生無理だ・・・↓↓

エンドロールで、ご本人の写真・映像が流れます。
またすごいです。あれよあれよと、世界中でご活躍。
笑顔で語る彼女が、とても印象的でした。

ベサニー演じる、アナソフィア・ロブ。
「チャーリーとチョコレート工場」でガム噛んでた子!
大人になりましたねぇ~~~。

キュン度では4ですが、映画的には5です!

142.gif142.gif142.gif142.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。