FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『幸せの教室』

幸せの教室 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]幸せの教室 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
(2012/10/03)
トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ 他

商品詳細を見る

<ストーリー>
学歴を理由にリストラされた仕事大好きなラリー・クラウンは、再就職のためにスキルアップを図るべく、短期大学に入学する。
その大学でスピーチのクラスを教えるメルセデス・テイノーは、毎日遊び暮らしている売れない作家の夫に嫌気がさし、結婚生活の不満からアルコールに逃げ、今では教師として講義への情熱さえも見失っていた。
初めてのキャンパスで年齢も境遇も違う様々な人々と出会い、学び、全てが新鮮で充実した毎日を過ごし始めるラリー。
そんなラリーとの交流を得て、自分と向き合い始めるメルセデス。
果たして二人はこの教室で、幸せな未来を見つけることが出来るのか―?(Amazon.co.jpより)


原題 『 Larry Crowne 』 製作 2011年 アメリカ

邦題『幸せの教室』で見続けると、「??」という感想になります。
最初はやる気なかった生徒たちが(つか先生のがもっとやる気なしw)、
テイノー先生の授業を受けてどうして意識変わったの?て感じで、
あまり授業内容にグッとくるもんはありませんでした。
もうひとつの教室の経済の話なんて、もっと意味不明だったし(汗)

原題は、主人公の名前。
リストラされて知識高めるために大学入学して。
まず女子学生と親しくなります。
その子が、ラリーにあだ名つけたりして、
ちょいダサだったラリーを、変えてくれます。
なので、私的にはテイノー先生よりも、その子のが
幸せにしてくれる力が あったんじゃね?です(笑)

なんか、最終的には話題性のあるふたりを
使いたかった~ってだけのような印象。
ふたりが惹かれ合う展開も、急すぎてついてゆけず。
せっかくの主役ふたりなのに、非常に残念!

しかし、ジュリアみたいな美人お色気先生がいたら、
授業内容関係なく、男子学生で席満杯でしょー!!(笑)

あと、先生が自宅で飲んでた カクテル?美味しそーだった~♪♪

133.gif133.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。