FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『おとなのけんか』

おとなのけんか (初回生産限定リバーシブル・ジャケット仕様) [Blu-ray]おとなのけんか (初回生産限定リバーシブル・ジャケット仕様) [Blu-ray]
(2012/07/11)
ジョディ・フォスター、ケイト・ウィンスレット 他

商品詳細を見る

<ストーリー>
ニューヨーク、ブルックリン。11歳の子供同士の喧嘩の後、話し合いのため集まった2組の夫婦。
リベラルな知識層であるロングストリート夫妻(ジョディ・フォスター/ジョン・C・ライリー)とカウアン夫妻(ケイト・ウィンスレット/クリストフ・ヴァルツ)。
冷静に平和的に始まったはずの話し合いは、次第に強烈なテンションで不協和音を響かせ、
お互いの本性がむき出しになっていき、やがては夫婦間の問題までもが露わになっていく。(Amazon.co.jpより)


原題 『 CARNAGE 』 製作 2011年 アメリカ

もっと、モンスターペアレント剥き出しで
ギャンギャンやりあうのかと思ったら、
ケンカの大半は、子供のことじゃなくて、自分たちのこと(笑)
途中から、「ぷっ」ていう台詞が多々ありました。
思ったより、淡々としてて面白かった。

登場人物は、特に共通点のない4人。
それが、約1時間半の話し合いの中で、
うまい具合に会話が転がって続いてく!

時には、女同士の意見が合い、男同士が意気投合し、
でも次第に、夫婦でタッグを組むようになり、
だけどそのうち、誰も意見が合わなくて・・のループ。

無理やりストーリーを捻じ曲げる感もなく、
見事に繋がっていました。

見てるこっちとしては、
うんうん、あなたの意見に賛成。
ああ、そういう考え方もあるか。
その点では、この人に賛成だな・・。
なーんて、あっちいったりこっちいったり。

そんな大人を横目に、当の子供たちは・・・(苦笑)

キュン度は低いですが、映画としては良かった。
ゲエエエーのシーンは、げぇえええですが。。

133.gif133.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。