FC2ブログ

『私だけのハッピー・エンディング』

私だけのハッピー・エンディング [Blu-ray]私だけのハッピー・エンディング [Blu-ray]
(2012/06/06)
ケイト・ハドソン

商品詳細を見る

<ストーリー>
私が愛するすべての人へ

マーリー(ケイト・ハドソン)、30歳、キャリアウーマン。
広告代理店で働き、夜は仲間たちと楽しく過ごし、恋も思いのまま。
ユーモアに溢れ、深刻な出来事だっていつも笑って吹き飛ばす。
そんなある日、彼女に訪れたのは“がん”の宣告。
今までの人生が、音を立てて崩れていく。
いつもの笑顔で元気に振舞おうとするものの、友達は徐々に離れていき、両親はただオドオドするばかり…。
マーリーは自暴自棄になり、主治医のジュリアンに怒りをぶつける日々。
だが、それを静かに受け止めてくれる彼の存在が、いつしか彼女の心を溶かし始めていた。
医者と患者という関係を理由に自分の気持ちを隠していたが、本当は本気になって向き合って、
傷つくのが怖かった。
友人や両親、愛する人に心を開き、素直になる大切さを知っていくマーリー。
しかしその喜びに気づいた時、彼女に残された時間はあとわずかだった…。(Amazon.co.jpより)


原題 『 A LITTLE BIT OF HEAVEN 』 製作 2011年 アメリカ

久々に、ぼろぼろ泣いた。。
ジャケット見て借りたので、てっきりラブコメだと思ったら、ちがうじゃーん(泣)
ちょ、よく見たら『ウェディング』じゃなくて『エンディング』だしー!
すっかり売り手の罠にハマっとる。。

この手の映画やドラマは、最近ほんとうに多くて、
嫌というほど見てますが、でもその中にも良し悪しがあるよね。
これは、私の中では「良し」でした。

ストーリーも、自然な感じで、ゴテゴテしてなくて良かった!
ラブコメじゃないけど、ラブもあるし友情・家族、
人生で普通にありそうな人間関係の色々いい所が
ぎゅっと凝縮された感じ。

が、何よりも自然だったのが、ウーピー・ゴールドバーグ!!
最初に登場したシーン、後姿見た瞬間、
「でたでたw こういう系ってウーピーぽい印象だもんね~、、って
ホンモノー?!」みたいな(笑)

悲しいけど、本当に幸せなラストでした。
自分でもああいうラストを送りたいけど、
どうですかね。。難しいよね。。。

142.gif142.gif142.gif142.gif