FC2ブログ

2013年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『図書館戦争』

図書館戦争 ブルーレイ スタンダード・エディション [Blu-ray]図書館戦争 ブルーレイ スタンダード・エディション [Blu-ray]
(2013/11/13)
岡田准一、榮倉奈々 他

商品詳細を見る
<ストーリー>
あらゆるメディアを取り締まる法律「メディア良化法」が施行され30年が過ぎた日本。
公序良俗を乱す表現を取り締まるために武力も厭わぬ検閲が正当化されていた。
そんな時代でも読書の自由を守るため、検閲に対抗すべく生まれた図書館の自衛組織「図書隊」に笠原郁が入隊する
。高校時代に自分を助けてくれた、顔も覚えていない図書隊員の“王子様"に憧れての入隊だった。
堂上篤はことあるごとに厳しく指導する鬼教官で、郁の憧れの王子様のことも「あさはかで愚かだ」とバッサリ。
激しく反発する郁だが、堂上は突き放しながらも絶妙のタイミングでフォローを入れつつ郁を育てる。
その厳しい訓練のおかげか、郁は女性初の図書特殊部隊に配属される。(Amazon.co.jpより)


製作 2013年 日本

きょ、教~~~~~~官!!!ドジでノロマな・・じゃなくて、
堂上教官、チョイチョイかっこ良いーーーー!!!
頭なでなで、突き飛ばされたら後ろから支えられる、タオルでゴシゴシ、
で、最後の最後の「ん?」まで、、、ちょ、ズズ(鼻血)www
王道しぐさ満載ス。しっかり王子様してんじゃないスか~!コノコノ!

タイトル通り、争いシーンが多いんですが、
ラブコメ(コメは違うか?)として観ても楽しめる映画でした。

あとね、出てくる図書館がステキー!
どうやら、本物だそうで、いくつかの図書館をロケ地にしたそうです。
図書館で本を読んだり借りたりするのって、優雅ですよねぇ。
時間がないと、なかなか足が向かない場所です。
しかし、そんな平和な施設が戦場になっちゃうんだから、
恐ろしい話です。でも世の中には、言論の自由が規制されることも
あるので、あながち非現実ではないんですよね。

私的には、もっともっと笠原と教官のシーンがあっても良かったけど~♪
あ!あと、手塚(福士蒼汰)の腰!!ほ、細い・・。どんな体つきしてんだ・・
小牧(田中圭)もいいわ~。って、いろんなタイプの男子も楽しめます。

悪もん(?)がちょっと弱すぎたね。正体もイマイチだったし。
教官が強すぎたネ!!ステキ!!キャ!!

142.gif142.gif142.gif142.gif

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。