FC2ブログ

2013年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『今日、恋をはじめます』

今日、恋をはじめます ブルーレイ通常版 [Blu-ray]今日、恋をはじめます ブルーレイ通常版 [Blu-ray]
(2013/05/24)
武井咲、松坂桃李 他

商品詳細を見る

<ストーリー>
水波風南の人気少女マンガを「愛と誠」の武井咲と「ツナグ」の松坂桃李主演で実写映画化した青春ラブ・ストーリー。地味な“昭和女”のヒロインが、乙女心を平気でもてあそぶイケメン最低男と思いがけず恋に落ちたことから始まる不器用で切ない純愛の行方をさわやかに綴る。監督は「アベックパンチ」「アナザー Another」の古澤健。女子高生の日比野つばきは、真面目だけが取り柄の地味でダサダサのガリ勉“昭和女”。おしゃれや恋とは無縁と思っていた彼女だったが、高校の入学式当日、成績トップのイケメン男子・椿京汰にクラスメイトの前でいきなりファーストキスを奪われ、“俺の女にする”と宣言されてしまう。突然の出来事に混乱し、強引な京汰に激しく反発するつばきだったが…。(TSUTAYA DISCASより)


製作 2012年 日本

なんてこった!思ったよりキュンキュンしちまったじゃないか!!

ところどころのシーンでね。
ストーリーは、お決まりのシンデレラストーリーなので
どってことなかったんですが、原作が少女マンガなだけに、
キメのシーンてのは上手に作りますねぇ。ときめくとこ、
おさえてます。

あと思ったより展開がモタモタせずに進んだのが良かった。
嫌われ役もいないので、イライラしないし。
淡々としててメリハリがないとも感じる方いるかもね。

しいていえば、つばきと京汰が
どうして惹かれあったか、そこもっと描いて欲しかったなぁ。
「今日、恋をはじめました・・・」て、エーッもう好きになったの?!て
感じだったもん。

あとね、ダサ女が超イケメンくんとデートすることになって、
(お決まりの)ファッションチェンジをさせられるんですが、
いきなり大胆に肩出して足出して、その後完全個室のカラオケに直行て!!
いくらなんでも、もっともっと抵抗するでしょ。言いなりになるなんて、
ありえないと思うんですけども!!
あ・・それが少女マンガというものか(笑)

まあ、夏の始めだし、
たまにはこの手の映画もいいかな、って感じでした。

142.gif142.gif142.gif

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。