FC2ブログ

2012年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ステイ・フレンズ』

ステイ・フレンズ [Blu-ray]ステイ・フレンズ [Blu-ray]
(2012/02/08)
ジャスティン・ティンバーレイク、ミラ・クニス 他

商品詳細を見る

<ストーリー>
NYを拠点に、有能な人材のヘッドハンティングをしているジェイミーは、LAで活躍する敏腕アート・デイレクターのディランを転職させるため彼をNYに招待する。
会話をするうち二人は、自分たちの恋愛観が似ていることに気づく。二人とも多くの恋で失敗してきたため、恋愛そのものを楽しむことができなくなっていた。
思い切って転職を決め、NYに住むことになったディランとジェイミーは、あっという間に仲の良い友達になった。
しかしある時ジェイミーがもらした「セックスしたいわ」という一言をきっかけに、二人は、恋愛ナシ、感情ナシ、甘い言葉厳禁を条件にセックス・フレンドになることにした。
理想的に思われた関係だったが、ちょっとしたことから、今までのオトクな関係に微妙なズレが生じてきて―。
友情にセックスが加わっても、男女の友情は成立するのか?(Amazon.co.jpより)


原題 『 FRIENDS WITH BENEFITS. 』 製作 2011年 アメリカ

初っ端から、ディランとジェイミーの会話のテンポの速さ!
気持ち良いんだけど、ポケーっと観てると速すぎて
追いつかないので、気をつけて(汗)。

セフレから始まる、男女の微妙な関係映画は
最近、ちょこちょこ観てきたけど、
その中でも、一番軽快で楽に感じました。
でも、セックスシーンが多々あるので、
観る方は選んだ方がよろしいかも。

それと、よくあるのが
LAとNYが舞台となる話。
なにか、アメリカ的に、いまそういうのが
流行?なのかな??
NYもカッコイイけど、わたしはLA派かな~♪♪
妄想でしかないけど(笑)

映画のヒロインになってみたい。
これは女子が心の隅に描いてる夢かもね。
実際、あんな演出されたら、ドッキュン!だわ。

♡ 3.8!

142.gif142.gif142.gif



スポンサーサイト

『アンダルシア 女神の報復』

アンダルシア 女神の報復 スタンダード・エディション [DVD]アンダルシア 女神の報復 スタンダード・エディション [DVD]
(2011/12/21)
織田裕二、黒木メイサ 他

商品詳細を見る

<ストーリー>
大ヒット映画『アマルフィ 女神の報酬』に続く待望のシリーズ第2弾!

パリ~アンドラ~バルセロナ、そしてアンダルシアへ-
情熱の国・スペインを駆ける、壮大なサスペンス超大作がDVD&Blu-rayでいよいよ登場!

黒田康作=織田裕二がスクリーンへ帰還!
情熱の国・スペインで、未曾有の国際犯罪が幕を開けた。外交官・黒田康作、最大にして極限の任務が始まる!

スペイン北部に隣接する小国・アンドラで、日本人投資家・川島の遺体が発見された。
国際会議の準備でパリに訪れていた外交官・黒田康作は、事態を把握すべく調査を命じられ、二人の事件関係者と出会った。
遺体の第一発見者、ビクトル銀行行員・新藤結花。事件の担当者、インターポール捜査官・神足誠。
多くを語らず何かに怯える結花と、捜査情報を隠そうとする神足・・・二人は、過去の事件をきっかけに、心に闇を抱えていたのだった・・・。
結花の保護のため、外交官・安達が駐在するバルセロナの日本領事館へ向かった3人は、正体不明の武装グループから襲撃を受けた。
結花は、襲撃犯の正体が国際テロ組織ではないかと恐れる。
黒田は、事件には何か裏があると確信し、ジャーナリスト・佐伯からの情報をもとに、マネーロンダリングと投資家殺人との関連について調査をすすめる。
一方、神足は、ビクトル銀行のブローカーがアンダルシア地方で巨額の不正融資を仕掛けているとの情報を得た。
仕組まれた罠、錯綜する情報、そして隠された秘密とは何か・・・。
真相を追う黒田に、ついに任務中止の命令が下された。
アンダルシアで、3人を待ちうける運命とは・・・?(Amazon.co.jpより)


製作 2011年 日本

前作に引き続き、面白いよーな面白くないよーな(笑)、
不思議な映画。

うーん、でも思ったよりは、ハラハラ感が少なかったかな。
最初から怪しい人物が限られてたしね。

それに輪をかけて、メイサさんの鬼太郎前髪が気になったし、
ちょっと目立つ妹の名前が気になったし、
ラストにかけての山場・赤ワインの下りも気になったし~。
ちょと、ヒントが分かり易すぎる?かな。

景色は、変わらず素晴らしいです。
でも、どうしてもその素晴らしい情景の中、
日本人が駆けずり回ると、なんかちょっと
勿体無いというか、劣るというか・・。

映像で観るより、実際撮影してるご本人達が
一番感動できる景色なんでしょうねぇ~!

なんか、ポソっと次回は・・なんてセリフもありましたが、
・・もういいんじゃないかな?
ま、あっても害がないかな?
という、やっぱどっちとも言いがたい、
不思議な映画ですな。

70.gif70.gif70.gif


『ロック~わんこの島~』

ロック ~わんこの島~ DVD スタンダード・エディションロック ~わんこの島~ DVD スタンダード・エディション
(2012/01/27)
佐藤隆太、麻生久美子 他

商品詳細を見る

<ストーリー>
三宅島の雄大な自然を舞台に、離れ離れになった飼い犬ロックとその家族の絆を描く感動の物語。2000年8月の大噴火により、全島民が避難することになった伊豆諸島・三宅島。その時、飼い主の家族と離れ離れになってしまった一匹の犬がいた。三宅島で民宿を営む野山一家のわんこ、ロック。そのロックを育ててきた少年と一匹の犬を通して描く、実話から生まれたハートウォーミング・ストリー。(Amazon.co.jpより)


製作 2011年 日本

あ~~~。泣いたさ!だって、
初っ端っから「泣いてもイイんですよ(´ω`)b」て雰囲気
100%だもん!卑怯でしょ(笑)

事実に基づいた話なので、大袈裟でもなく
しかも5年の話を2時間にまとめるということで
どうしても淡々とした印象をもってしまいました。
実際は、こんな簡単な気持ちでは無かったと思います。
もっと苦しくて重くて言葉では語りつくせないもの。
三宅島在住の方には「遅いよ!」とお叱りを受けることと
思いますが、大きな震災が起きて、本当に実感しました。

噴火の映像は、CGでしたが、素晴らしいと思いました。
火山どっかーーんという映像よりも、その後の灰が降り積もった土地。
そして、ガスが充満してるという現実。
あらためて、知ることができました。
そして、いつどこに住んでいようが、
突然、住まい、生活、人生を奪われるかもしれないという
恐怖・不安も。

というわけで、思っていたよりも
しょぼん・・・という気持ちになる映画でした。
正直、出演者からいって、こういう状況の中でも
明るい雰囲気の映画なのかな?と思ってましたので。

あと、わんこというならば、
もう少し、人間とペットの災害時の現実を、詳細に
著してほしかったかな。でも、そこをやるとなると
ドキュメンタリーになってしまうのかな。
美談になるには、現状、程遠いか。。

70.gif70.gif70.gif


『ボディガード』

ボディガード [DVD]ボディガード [DVD]
(2003/12/06)
ケビン・コスナー、ホイットニー・ヒューストン 他

商品詳細を見る

<ストーリー>
脅迫状が次々と送り付けられる傲慢な女性シンガーを、敏腕ボディガードが警護をすることになるが、険悪な関係から次第に愛情が芽生え始める。しかし魔の手は次第に過激さを増し……。(Amazon.co.jpより)


原題 『 THE BODYGUARD 』 製作 1992年 アメリカ

たしか中学生だったと記憶してるのですが、
初めて買った洋楽CDがホイットニー・ヒューストンでした。
もちろん、この映画を観て衝撃を受けたから。

歌も去ることながら、ストーリーも衝撃でしたね。
ラブストーリーかな~って思ってみてると、
殺人とか起きちゃって!中学生には、少々こわい
イメージもありました。でも、やはり
男性に守ってもらうというのは、キュンポイントですよね~。
しかも寡黙な男性。これが日本で爆発的な人気を
生んだ原因かもしれないですね。

ラストがね~!なんでーっってなもんですが、
余計ホイットニーの歌が染みるというか。。

これ、ブルーレイ出てないんですね。
出たら、買っちゃうかも!
不朽の名作と言ってもいい映画です。

ホイットニー・ヒューストンへ
追悼の意を込めて。

♡ 4.5!

142.gif142.gif142.gif142.gif



『クロサワ映画』

クロサワ映画 [DVD]クロサワ映画 [DVD]
(2011/10/26)
黒沢かずこ、渋江譲二 他

商品詳細を見る

<ストーリー>
森三中のメンバー黒沢かずこは一人だけ幸せを掴んでいない。
大島美幸は売れっ子放送作家と結婚し、村上知子はアパレル業界のイケメン男性と結ばれた。そう、黒沢かずこだけはまさにアラサー独身女の代表…。
ある日、鈴木おさむ・大島美幸 結婚8周年パーティに出席していた黒沢は、出席しているメンバーの既婚率の多さに嫌気がさしていた。
唯一心を許せる独身女芸人椿鬼奴と、幸せそうな大島を遠目に見ながら管を巻いている。
そこへ黒沢のファンであると自称するイケメン俳優が声を掛けてくる。
降って湧いたような出会いに舞い上がる黒沢。徐々に二人の仲は接近し、恋に落ちたかに見えたが…。(Amazon.co.jpより)


製作 2010年 日本

おもしろかった!
そうだよね、引っ込み思案で男っ気のない女子が、イケメンと
いい感じになって・・!てだけなら、女芸人じゃなくてもいいんだし。
敢えて、実名で演じてる理由が、“アレ”で明らかになるわけだ。

でも演技だとは分かってても、出演者たちのイメージそのまま
表現されているので、すごくリアルでした。会話も!
吉本の芸人もいっぱい出演するし、笑いどころも多々。

で、主演の黒沢さん、女から見たら可愛い!
つか、顔かわいいよね?たしかに太ってるけど、
あの人痩せたら、超可愛い女の子になりそう。

いきなりデートに誘われてメイクさんたちに
可愛く着飾ってもらったり、落ち込んでるところを
芸人仲間に励ましてもらったり(鬼奴、大久保、光浦と歩いてる
とこは完全SATCのパクリ笑)、突然のキス!とか、
女子の夢を抑えてるのもイイ(笑)

これ「2」もあるんですよね。
主役は黒沢さんなんですね。
他の3人のバージョンがあっても面白いと思うんですけどね。

142.gif142.gif142.gif142.gif



『うさぎドロップ』

うさぎドロップ [DVD]うさぎドロップ [DVD]
(2012/02/02)
松山ケンイチ、香里奈 他

商品詳細を見る

<ストーリー>
27歳、彼女なし。ごくフツーのサラリーマンであるダイキチが、祖父のお葬式で出会った孤独で悲しげな女の子は、おじいちゃんの隠し子だった!?引き取り手のないその少女・りんを男気を見せて連れ帰ったダイキチ。こうして、突然、二人の共同生活が始まった!
慣れない子育てにあたふたしつつも、いつもりんのことを一番に考え、底なしの優しさで包み込み育てていくダイキチ。そんなダイキチに心を開き、無邪気な笑顔を見せるようになるりん。ひょんなことから一緒に暮らすことになった二人が、周りのみんなに支えられ、見守られながら、本当の家族のような愛情と絆で結ばれていく。(Amazon.co.jpより)


製作 2011年 日本

ほのぼのストーリーですな。

子供を巡る環境は、世の中にも色々あると思う。
どこかに、こういう家族もいるでしょう。
血の繋がりがあろうが無かろうが、自分の子供じゃなかろうが
みんなが幸せならば、それでいいよね。

が!!
原作を読破したものとしては、正直イマイチでした。
ま、原作は、高校生になったりんまで登場し、
ストーリーも、幼少期とは全然違った方向に進むので
映画とは違って当然なのですが。

それでも原作での幼少期は、もっと現実的な面で
ダイキチが苦労してたのが面白かった。
お母さんが「育児はそんなに甘くないのよ!」というのは、
原作を読んだ方がリアルに感じられると思います。
だからって、重くなく、さらっとしてるのが
漫画のイイところ。

しかし、芦田愛菜の
保育園でダイキチと別れるときのシュンとした表情!
ありゃ、置いてく方としちゃ、キュンとくるよねぇ~。

133.gif133.gif



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。