FC2ブログ

2011年07月

『バーレスク』

バーレスク [Blu-ray]バーレスク [Blu-ray]
(2011/04/27)
クリスティーナ・アギレラ、シェール 他

商品詳細を見る

<ストーリー>
バーレスク・ラウンジ、それはセクシーなダンサーたちがゴージャスなショーを繰り広げる大人のためのエンタテインメントクラブ。
片田舎を離れ、アリは歌手になる夢を追いかけて、ロサンゼルスを目指す。
テスが経営するクラブで、自分が思い描いていた憧れの世界に出会ったアリは、アルバイトを始める。
やがてアリの抜群の歌唱力と突出したダンスの才能が話題となり、クラブは大盛況を極めていくのだが・・・。(Amazon.co.jpより)


原題 『 BURLESQUE 』 製作 2010年

どうしても似たような映画として『ドリーム・ガールズ』と比べちゃうなぁ。

『ドリーム・ガールズ』より、重苦しくなく
単純明快なストーリーでした。
悪者も、極悪非道な人がいないから、イライラすることもない。
まぁある意味、そこが盛り上がりに欠けるとこっちゃ、そうだけども。

『ドリーム・・』のジェニファー・ハドソンの爆発力(?)には劣るけど、
クリスティーナ・アギレラの歌唱力も凄かった。
あのちっこい体で、ものすごいパワフルな声。
ちょっとセクシーさでは、周りの子に負けちゃうのが残念(汗)

ん~~、でもやっぱりわたしは
『ドリーム・・』の方が、同じような映画としては
印象が強かったです。

142.gif142.gif142.gif



スポンサーサイト

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』

20110421005fl00005viewrsz150x.jpg
(C) 2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. HARRY POTTER PUBLISHING RIGHTS (C) J.K.R. HARRY POTTER CHARACTERS, NAMES AND RELATED INDICIA ARE TRADEMARKS OF AND (C) WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED
<ストーリー>
ハリー(ダニエル・ラドクリフ)は親友のロン(ルパート・グリント)、ハーマイオニー(エマ・ワトソン)らと共に旅に出る。それは長年の宿敵ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)抹殺の手掛かりとなる分霊箱を求めての旅だった。だが、魔法省やホグワーツ魔法学校が次々と死喰い人の傘下に入る中、もはや誰の身も安全ではなく……。(シネマトゥディより)


原題 『 HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART II 』 製作 2011年

完結しましたね~~~。
長かったような短かったような・・ いや、長かった(笑)
一応、原作を読破しましたが、本を読んでから
映画まで時間がありすぎて、記憶得る覚え状態で鑑賞してました。
でも、原作知らずの同行者も「楽しかった」という感想だったので、
この作品は結果、映画だけでも満足できるということでしょうね。
ただ、7作観ることが必要ですが。

今回は、最後の最後。メインは、ハリーとヴォルデモートの対決でした。
ま、結果は分かりきってますが、なぜ、この2人が
争わなければならなかったのか、そして彼らを取り巻く人々の
色々な思いが重要な鍵でした。

残念ながら、本でじっくり著された各々の思いや行動が
映画では時間の制限があり、バッサリカットされ、
なぜこの人が??みたいな流れもありました。
この最後の戦いでの 細かい部分が
カットされてるのは悔しいですね~。そこに、
最大のショックや、感動がありましたから。
時間のある方は、原作を読んでいただきたいですね。

そして賛否両論を生んだ、ラスト!!
原作より良かったと思います。
原作は、もっとダラダラした感じでしたから。
思ったより違和感も無かったし(笑)
しかし、歴史は繰り替えすじゃないけど
「ああ・・あの子があの有名な人の―」みたいな
注目の的になるのかな~なんて余計なこと思っちゃった(笑)
んで、ドラコみたいなジャイアン的なヤツがいて~(笑)

この映画は、キャストが大正解でしたね。
CGの迫力も素晴らしかった。
ひとつ、大作が終わったということで、
少し寂しい気もしますが、反面ホッとしました。
最後まで楽しめました。ありがとうございました。

70.gif70.gif70.gif70.gif


『キス&キル』

キス&キル [DVD]キス&キル [DVD]
(2011/05/03)
アシュトン・カッチャー、キャサリン・ハイグル 他

商品詳細を見る

<ストーリー>
ジェンは失恋の傷を癒すバカンス中、信じられないほど素敵な男性スペンサーに出逢う。ひと目で恋に落ちたふたりは、美しいリゾート地でデートを重ね、見事ゴールイン。優しくてハンサムな夫との夢の新婚生活。しかし、彼には、平和な日常を一変させる、ある“危険”な秘密があった…。なんとスペンサーは、元・ CIAの凄腕スパイだったのだ! 彼の命を狙う敵を相手に、ジェンも銃を手にして戦うはめに。一筋縄ではいかない二人の愛が、今、試される!(Amazon.co.jpより)


原題 『 KILLERS/KISS & KILL 』 製作 2010年 アメリカ

うーーーーん、ビミョウ(笑)
ほんとにビミョウ。面白くないとも言えないし
面白いとも言えない~。

しかも、ラストが知りきれトンボ(古)!
もっと面白く出来る展開なのに、それで終わりぃぃ~?!て感じ。

見所は、アシュトン・カッチャーの肉体美・・と言いたいけど、
あの童顔であの体・・・ビミョー~~~@@@

そして母ちゃんのアルコール摂取量が気になる感じでした。
チャンチャン

133.gif133.gif