FC2ブログ

2011年02月

『2日間で上手に彼女にナル方法』

2日間で上手に彼女にナル方法 [DVD]2日間で上手に彼女にナル方法 [DVD]
(2010/10/22)
ケイト・ハドソン、デイン・クック 他

商品詳細を見る

<ストーリー>
イケメンのタンクは親友のダスティンから、恋人のアレックスをデートに誘うように頼まれる。最低の男を演じて、彼女に自分の良さを再認識させてほしいという。親友のために下品さまる出しの言葉遣いで、アレックスをストリップバーに連れだすタンク。まじめ一方でおかしみのないダスティンと違った新鮮さをタンクに感じてしまう…。 (Amazon.co.jpより)


原題 『 MY BEST FRIEND’S GIRL 』 製作 2008年 アメリカ

2日間て、どこからどこまでの2日間~~~???
2日間ていう括りは、映画内には 全く 出てきません!!!
いい加減なタイトルをつけないでください!!!(怒)

ストーリーも、う~ん、、正直イマイチ?
基本は分かりやすいものなんだから、もうちょっと
面白く出来たと思うんだけど。ちょっと下品な
ネタが多いのも、マイナス点?かな(苦笑)

ラストも、えええ!ていう事実が判明したりして
面白いんだけど、でも、その場面はどういうこと??
っていう感じで、ちょっとすっきりしないー。

ケイト・ハドソンも、ちょっと お疲れ顔だし、、
残念ですねぇ~。

133.gif133.gif



スポンサーサイト

『雨鱒の川』

雨鱒の川 ファースト・ラブ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]雨鱒の川 ファースト・ラブ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
(2005/04/08)
玉木宏、綾瀬はるか 他

商品詳細を見る

<ストーリー>
大自然の中で生まれ育った8歳の少年・心平と、耳が聞こえないが心平とは心を通わすことのできる少女・小百合。やがて母(中谷美紀)が死に、時が経って大人になった心平(玉木宏)は絵の才能が認められ、東京へ旅立っていく。しかしそれは、小百合(綾瀬はるか)を別の男に嫁がせようとする父(阿部寛)の思惑もあった…。(Amazon.co.jpより)


製作 2004年 日本

ラスト暗ぁぁ~~~~~~!!

前半・・というか、ほとんど主人公たちが子供時代の お話で、
子役の須賀健太と志田未来が好演しています!
むしろ、彼らのストーリーのが良い(笑)
志田未来も、こんな子供の頃からやってたんだね!かわいい!

で、後半ちょろっと、大人になった2人の話になります。
これが暗い!!!なんでこんなに暗いの?
子供のころの2人は、明るくて楽しそうだったじゃない。
きっと、心平のお母さんのことと、小百合を心配する父親のことが
あって、大人になるにつれて、引き裂かれたことが
原因なんだろうけど、そこがバッサリ扱われていないため、
ハッキリしません。

ラストも、なんじゃこりゃああああ~としか言いようがない(笑)
あんたたちは、大海原に出てヤッタネだろうけど、
こっちはポカーンですよ~。お父さんどーすんですかーてなもんです。
今後食べていけるんですか??とか現実的な心配しちゃったり・・。

まぁほんとにファンタジーな、話でした。

子供たちが可愛かったのでそこでどうにか持ちこたえた。

133.gif133.gif



『やさしい嘘と贈り物』

やさしい嘘と贈り物 [DVD]やさしい嘘と贈り物 [DVD]
(2010/10/08)
マーティン・ランドー、エレン・バースティン 他

商品詳細を見る

<ストーリー>
年老いたロバートは、クリスマス・シーズンだというのに孤独な身。だが、向かいに引っ越してきた心優しい女性メアリーと出会ったことで、彼の人生は突如として輝き始める。メアリーも彼に好意を寄せ、期待と不安の入り交じった初デートで二人は心から幸せな時間を分かち合い、まるで本当の夫婦のように満ち足りた日々を共に過ごしていく。だがロバートにはある“秘密”があった…(Amazon.co.jpより)


原題 『 LOVELY STILL 』 製作 2009年 アメリカ

あぁぁ~~~~~~そういうことだったのかぁーーー(涙)

の一言に尽きます。

邦題からして、何か裏があるんだろうな・・と推測されますが
ちょっと謎めいた感じにストーリーが進んでいきます。

孤独な老人の前に突如、キレイなおばあさんが!
あれよあれよとデートを重ね、あっという間に恋仲に。

こんな夢みたいな展開ある~??
でもロバートは“愛”を知り、すごく幸せそう。
いくつになっても人を愛しいと思う気持ちは
パワーを与えてくれるんだなぁー。なんて、
ほんわりしてたら、突然、ロバートの身に衝撃が走り
真実が明かされます。

真相を知ると、ますます、もう一度観返したくなります。
あぁ、、あのセリフはこの事だったのか!とか、
あのシーンは、そういう意味だったのか・・と。

ほんとに、やさしい嘘ですね。
今回は、この邦題で良しとしましょう( `ω´)b
愛溢れる、ストーリーです。

142.gif142.gif142.gif142.gif



『ラスト・ソング』

ラスト・ソング ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]ラスト・ソング ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
(2010/10/20)
マイリー・サイラス、グレッグ・キニア 他

商品詳細を見る

<ストーリー>
ロニー(マイリー・サイラス)はニューヨークに住む悩み多き少女。両親が離婚してからは、反発して何年もピアノを弾いていなかったが、名門ジュリアード音楽院に才能を認められ入学を許されていた。しかし、ロニーは入学を拒否し、万引きをして補導され、すっかり自分の殻に閉じこもっていた。ロニーの母(ケリー・プレストン)は、そんなロニーの心を落ち着かせようと、弟と一緒にひと夏の間、故郷であるジョージア州の海辺に住む別れた夫(グレッグ・キニア)のもとに預ける。父との再会に喜ぶ弟とは対照的に、ロニーは反抗的な態度で父と話をしようとしなかった。
ビーチを散歩していたロニーは、ビーチバレーをしていた青年ウィル(リアム・ヘムズワース)と出会う。初めは素気ない態度をとっていたロニーだが、一緒に過ごすうちに徐々にお互い惹かれあっていく。ウィルと過ごすうちに父に対しても少しずつ素直な気持ちを持ちはじめ、ずっと弾いていなかったピアノに対しても徐々に前向きになっていくロニー。
しかし、この夏が、父と過ごすことのできる最後の夏だということを知る・・・。(Aamazon.co.jpより)


原題 『 THE LAST SONG 』 製作 2010年

暗い~・・・。
マイリー・サイラスって聞くと、どうしても『ハンナ・モンタナ』を思い出し、
明るくて歌が大好きな子!の印象があったため、
今回は新境地な役だったのでしょうが、どーも移入しにくかったです。。
話の内容は感動モノなんですけどね、ありきたりな・・。

何がピンとこないって、青年役の子がイマイチ~なことかなぁ(笑)
こればっかは好みなんで、仕方ないけどー でももっと
カッコいい子でいて欲しかったぁー。

あと弟くん!
の方が、演技うまくね??
最後の方は、ちょっとやりすぎ感があったけど(汗)

あとマイリーの髪型がぁ~(汗汗)
劇中にも出てきたけど「ボサボサ」・・・。
ストレートじゃダメだったのかなー。
それこそ、ハンナと一緒になっちゃうか。

ストーリーの細かいとこも、
何だかしっくりこない場面多かったし、、
ちょっと残念な映画でした。

133.gif133.gif