FC2ブログ

2010年05月

『メグ・ライアンの男と女の取扱説明書』

メグ・ライアンの男と女の取扱説明書 [DVD]メグ・ライアンの男と女の取扱説明書 [DVD]
(2010/04/23)
メグ・ライアンティモシー・ハットン

商品詳細を見る

<ストーリー>
マンハッタンで敏腕弁護士として働くルイーズは夫のイアンと別荘で休暇を過ごす約束をしていた。ルイーズは夫を驚かせてやろうと、予定より1日早く別荘に着く。玄関を開けると床一面に花びらが。しかし、喜びのあまり舞い上がるルイーズにイアンは何と離婚をつきつけるが…。(Amazon.co.jpより)


原題 『 SERIOUS MOONLIGHT 』 製作 2009年

うーわー。後味悪(笑)

バリキャリの妻を持つイアンは、若い愛人を作ってた。
突然の離婚を迫るイアンに、妻ルイーズは怒り爆発!!

いくら妻が仕事に追われ、さみしかった?とはいえ、
浮気は許されません。いきなり「愛してない」なんて言われたら
そりゃもー怒り狂うでしょう。が、こっからがお互いやりすぎ。

妻は夫をガムテープでイスや便器に縛りつけ、
夫は妻を酷い言葉でなじる。
一時は、愛し合った仲だというのに、こんなにも
醜く罵り合うようになってしまうのか… 

そして、妻が夫を家に置き(縛り付けられてるから動けないw)
買い物へ。そこから、また新たな事件が勃発!

もーしわけないですがね、わたしゃーこの結末読めましたよ。
読めなかった方!!女心、分かってないかもしれないですね~。
そこまでやっちゃいますよ、女は(笑)

で、結局何が言いたかったの?て感じですが
幸せを掴むというのは、たやすくないってことなのかなー。
それとも、もっと思いやりを持ちながら生きましょうねという
教訓を残してくれたのか。。。謎です。

133.gif133.gif



スポンサーサイト

『理想の彼氏』

理想の彼氏 特別版 [DVD]理想の彼氏 特別版 [DVD]
(2010/04/07)
キャサリン・ゼタ=ジョーンズジャスティン・バーサ

商品詳細を見る

<ストーリー>
理想通りの相手との結婚が破綻してしまった40歳シングルマザーが、その反動からか理想とは程遠い24歳のフリーター青年と恋に落ちてしまうラブ・コメディ。主演はキャサリン・ゼタ=ジョーンズと「ナショナル・トレジャー」のジャスティン・バーサ。すべての条件を満たしている夫と理想の結婚生活を送っていると思っていたサンディだったが、ある日、夫の浮気が発覚。激怒した彼女は離婚を決意し、2人の子供と共にニューヨークで新生活をスタートさせる。そして、ひょんなことから知り合った24歳の気のいいフリーター男子、アラムにベビーシッターを頼み、仕事に、理想の彼氏捜しにと精力的に活動するサンディだったが…。 (TSUTAYA DISCASより)


原題 『 THE REBOUND 』 製作 2009年

思ったより、どたばたコメディじゃなかったなー。

しかしオイ。40にして、あんな美人でスタイルよくて
仕事できて、子供おもしろくて、元気で楽しくてセクシーな
女性がいたら、25だろが30だろうが高校生だろーが
男子はみんな引き込まれてしまうだろー!
あやうく、同性のわたしまで惚れてしまうとこだったわい!!

主役の2人はほんとお似合い♪
特にサンディ(キャサリー・ゼタ=ジョーンズ)のアヒル口(笑)
たまらんですな~。かわいいーわー。
それに、あの青いお目目の草食男子アラム!!!
ほっとけないわ~!キュートだしぃ。ちょっとマザコン?てか
ママが息子大好き過ぎるのが怖いけど…。
でも、やっぱ歳の差が2人を悩ますんだよねぇー。
そのきっかけというのがまた、悲しい出来事なんだけど…。

そして、脇役・双子?の子供達よ・・・おもしろ可愛いーー!
よく、こういう内容の映画に出てくる子は
みんな、オマセちゃんというか、過激な言葉発したり
親のセックスシーンを見て茶化したりしますが、
本当に、現実のお子様たちもあんなフランクなのでしょうか・・・
奥ゆかしき(?)日本人には考えられないね(笑)

ラスト、ちょ~~っとモヤモヤですが(笑)
わたしとしては、最初の歳のまま、どうにか乗り越えて
くっついてほしかったんだけどな~。
でも最後、お互いが手をとったときはホッして胸キュンしたわ~~~♡
恋愛だけでなく家族愛も感じられるものとなっとります♪
(成長した双子には若干の違和感を感じたw)

142.gif142.gif142.gif142.gif



『私の中のあなた』

私の中のあなた [DVD]私の中のあなた [DVD]
(2010/02/19)
キャメロン・ディアスアビゲイル・ブレスリン

商品詳細を見る

<ストーリー>
アナ、11歳。白血病の姉・ケイトを救うために、ドナーとして“創られて”生まれてきた。ケイトに生きて欲しい―その想いは、家族みんな同じだと疑わなかった母・サラは、ある日信じられない知らせを受ける。「もう、姉のために手術を受けるのは嫌。自分の体は、自分で守りたい」とアナが両親を訴えたのだ。病気と闘いながらも幸せだった家族に訪れた、突然の出来事。いったい何故、アナは突然大好きな姉を救うことをやめる決意をしたのか?その決断の裏には、驚くべき真実が隠されていた―。(Amazon.co.jpより)


原題 『 MY SISTER’S KEEPER 』 製作 2009年 アメリカ

はぁ~・・・・。
胸の詰まる作品です。良い意味でも悪い意味でも。

主人公アナは、姉の病気を治すために この世の生まれた子。
冒頭そこから進むので、「自分の体を守りたい」と言い出したのは
てっきり、自分の人生を歩みたいと思い始めてきたのだと思ったら…。

何が正解なのかは誰も分からない。
誰が悪いこともない、誰が正しいこともない。
答えはないけれど、自分の中で何かを固めなければ
前に進めない。そんな気持ちになりました。
弱い自分に押されちゃダメだね。
生きてれば、いつか別れが来るもの。
そんなとき、この映画を思い出して
前に進められればいいな。

というわけで、一見の価値ありだと思います。

142.gif142.gif142.gif142.gif