FC2ブログ

2007年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『プリティ・ブライド』



<ストーリー>
新聞記者のアイクは、バーで会った男の話からコラムを書いた。結婚式当日に式場から逃げだし、これまで3人の花婿を教会に置きざりにした「逃げる花嫁」マギーの話だ。だがマギーが事実無根だと抗議し、アイクは新聞社をクビになる。だが、いつしかアイクとマギーは恋に落ちて、結婚式当日を迎えるが…。(Amazon.co.jpより)


原題『 RUNWAY BRIDE 』

邦題だけでは、なぜジュリアがドレスにスニーカーなのかが
分からなかったが、原題見て納得!

『プリティ・ウーマン』と主演ふたり・監督は同じとはいえ
こちらの方がコメディたっぷりで、楽しく見れた。

ラストの告白シーンは、なんか、正直やりすぎ??て感じだけどw
名シーンを作りたかった!ていう下心が伝わってきたというかw
そういう点で言うと、『ウーマン』を超えることは出来なかったね。

でも、これはこれで いいラブコメ映画だと思う。

142.gif142.gif142.gif




スポンサーサイト

『春の雪』



<ストーリー>
大正初期を舞台に、栄華を誇る侯爵家の若き子息、松枝清顕と、没落の気配を見せ始めた伯爵家の令嬢、綾倉聡子の悲恋を描く。宮家の王子から求婚を受けた聡子が、それでも清顕と関係を持ってしまい、取り返しのつかない運命をたどることになる。(Amazon.co.jpより)


儚~~~い!!と 言いたいとこだが、
なんか、そこまで感情移入出来なかったんだよなぁ~ アップロードファイル

いや、画は綺麗だし、着てる物とか建物とか乗り物とか風景とか
日本の 大正時代の そういう美しいものが出ててきれいだな~て
思うんだけど・・
いかんせん、あの二人だと その 高貴さ が伝わってこない!
(途中チョロっと出てきたミッチーが一番似合ってる?…笑)

なんか、もっとキリリッッとした オレ様的な! 若手とか新人が
演じるともっと艶っぽくなったんじゃないかなぁ~ キヨ様♡
おひぃ様もね(なぜに「おひぃ様」?)、もっと儚げな
頼りなさげな弱そうな女の子とかの方が お嬢ぽいのでは・・?

でも、他の方のレビュー等を拝見すると、逆にあの二人が最高という意見も
多い。なので、観る人によって―なのだな。
わたしは、あの二人は、現代劇の方がイイと思った!

で。エンドロール・・・ 宇多田ぁああ?! ・・・アリ?? アップロードファイル

133.gif133.gif





『彼女は最高』



<ストーリー>
タクシー運転手でマイペースな兄ミッキーと若くしてウォール街で成功をおさめたビジネスマンで堅実派の弟フランシス。性格も生き方も全く違うふたりは恋愛のスタイルも正反対。兄は電撃結婚、弟は妻とは3ヶ月もセックスレスで、他の女性と不倫の真っ最中。この2人の唯一の共通点は、フランシスの不倫相手が、兄の元恋人ヘザーだということ…!


原題 『 SHE'S THE ONE 』

『ベストフレンズウェディング』でキャメロンを初めて観て以来、
キャピキャピした女性の役の彼女が面白くて好きだったんですが、
いや~悪女もイイっすね!!若さゆえでしょうか??
いまの彼女だったら、どういう悪女さ演じるかな~なんて
想像してみたり。

この映画は、設定こそドロドロしてるけど
そこをそんなにネチッこくしなかったとこがマル。

しかし、それゆえか、あまり面白い~とも思わなかったケド・・・。

さらにミッキー(エドワード・バーンズ)の高い声が耳について アップロードファイル

142.gif142.gif142.gif




『Shopgirl/恋の商品価値』



<ストーリー>
高級デパートの手袋売り場で、忙しくもなく、とりたてやりがいも感じないミラベルは彼氏もいなくて、お金にもあまり余裕のない暮らし。
そんな中、出会ったまったく異なる2人の男性。一人は若くて魅力的だが貧乏なミュージシャン、もう一人は手袋売り場で出会った、
お金持ちで学生ローンまで支払ってくれる夢のような世界を与えてくれる父親くらいの年の男。
後者を選んで女性として輝いていくミラベルだったが……。(Amazon.co.jpより)


原題 『 Shop Girl 』

THE 大人☆ とは言い切れない、
出てくるのは大人なんだけど、どこか大人になりきれてない
人達が送るラブストーリー。

みんな、男女の幸せ求めてるんだけど、どうもうまくいかない・・。
そんな寂しい感じが映像に表れてる。(どことなく『アメリ』似)

それにしても! クレア・デーンズ嬢~♡
シュラッとした体型!!そこにピタフワッと合ったワンピース姿!!
見目麗しゅ~御座いますぅ~~ アップロードファイル

142.gif142.gif142.gif



『クリスティーナの好きなコト』



<ストーリー>
“本気の恋より気軽な恋”を信条に、カジュアルな恋とSEXを楽しんできたクリスティーナ。ある夜、彼女は親友のコートニー、ジェーンと繰り出したクラブで、好みの男性ピーターと出会う。いつもなら軽いノリで誘い、即効ゲットするのに、今回は何かが違う。傷つくのが怖いクリスティーナは、自分の気持ちに急ブレーキ。でも、そんなクリスティーナの本心をすっかりお見通しのコートニーにけしかけられ、ついに彼に会いに行く決心をするが…。果たして“本気の恋”を見つけられるのか!?(Amazon.co.jpより)


原題 『 The Sweetest Thing 』

何だか Hey! Hey! って腰振りたくなるよーな、ノリのいい映画。
28歳にしては、少々悪ノリしすぎだろw って感じの彼女達ですが、
少女から大人の女性へ変わる、気持ちの移り変わりを
分かりやすく大袈裟に表現してる。

ブラックユーモアたっぷりだけど、
お下品過ぎでなく、適度に楽しく観れました。

ラストは思わず わたしも一緒に「アンビリーバボ!! アップロードファイル
本物の恋を見つけても、クリスティーナらしさは
そのまま・・ってとこがステキだ!

142.gif142.gif142.gif142.gif



『ラブソングができるまで』



<ストーリー>
1980年代に「PoP」というバンドで人気を博したアレックスだが、現在は過去の栄光にすがる日々。そんな彼のもとに、今をときめく若手シンガーから新曲製作の依頼が来た。部屋に植木の水やりのバイトに来たソフィーに作詞の才能があると知ったアレックスは、彼女に曲作りの手伝いを頼む。(Amazon.co.jpより)


原題 『 MUSIC AND LYRICS 』

とどのつまり!!

わたしは、ヒュー・グラントが好きなのだ!
憎めないダメ男役がハマってしまう情けな顔が たまんないのだ!!

笑いあり 涙・・まではナイかw でもアレックスが
歌っている姿は ジーンとさせてくれます。踊りは変だけどw

しかしミュージシャンというのはお得だな!
カッコイイ告白が出来ちゃうからなぁ~。
あんなん歌われたら、胸キュン通り越して心臓発作モンだ。

“王道”なストーリー展開なので、大どんでん返しのような
サプライズはないが、わたしは、こんな感じでいいんじゃないかな?って
思いました。

「愛に戻る道」イイネ! その他にも、面白い曲がたくさん!
サントラ欲しいかも。。

というわけでコッチ↓も推薦。



♡ 4.5。

142.gif142.gif142.gif142.gif



『恋人にしてはいけない男の愛し方』



<ストーリー>
大好きな彼女アリソンに振られたバーク。酔った勢いでラブ・ソングを捧げるほど未練たらたらな彼は、何とか彼女を取り戻そうと必死になるが、アリソンに新恋人が発覚!その彼と一緒に学校のミュージカルへ出演するという。これを聞いたバークは迷わず参加を決めるが、演技は下手、ダンスも踊れない、おまけに音痴。絶望的な彼に救いの手を差し伸べたのは、ミュージカルで主役を務めるケリー。バークに恋心を抱く彼女は、2人きりの時間を過ごすために彼の個人レッスンを引き受ける。彼女の健気な態度に次第に惹かれていくバークだが、本番当日、アリソンから「よりを戻したい」と告白されてしまう!その現場を目撃したケリーは大ショック…。果たしてケリーの気持ちはバークに届くのか?(Amazon.co.jpより)


原題 『 GET OVER IT 』

何だかよくわかんないまま終わったって感じ(笑)

片想いをする女の子役をキルスティンが演じるっていうのは
あまりないので、新鮮でした。お歌も上手だし♪

が、それにしても なんかいっぱい色々個性的な人が出てきて
ワイワイして 終わっていったし、ジョークも ちょいブラック入りで、
お気軽にラブコメが観たいときには おススメ・・・かも。

ティーンエイジャーのキルスティンが好きなので、♡ 2.5。

133.gif133.gif



『涙そうそう』



<ストーリー>
舞台は沖縄。義父の失踪、母親の死から、義父の連れ子のカオルと生きていくハメになった洋太郎。ひと足先に本島でひとり暮らしをしていた彼は、高校に合格したカオルとふたり暮らしを始めることに。だが喜びもつかの間、洋太郎は詐欺に遭ってしまい…。(Amazon.co.jpより)


うにゅ~!惜しい!! アップロードファイル

お話の内容も、キャストも まぁまぁイイんだけど
観終わってみると「涙そうそう」のプロモにしか思えない・・・。

色々唐突だけど、ラストが「えーー!!」てほど唐突!!
無理矢理「涙そうそう」の歌詞に合わせ とってつけたような・・・ アップロードファイル

出来れば、ハッピーエンドで、
さらに、主役二人の絡みをもっともっと観たかった。

そうすればキュン度も上がったのになぁー。
いやぁ、惜しいッス。

142.gif142.gif142.gif



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。