FC2ブログ

2007年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ムーランルージュ』



<ストーリー>
世紀末のパリ。大人気を誇るキャバレー「ムーラン・ルージュ」のスターで高級娼婦サティーンと、貧乏作家のクリスチャンは激しい恋に落ちる。ショーへの出資の見返りに、サティーンを我がものにしようとする公爵に隠れて、危険な関係を続ける二人だったが、思いもかけない悲劇が起こる…。(Amazon.co.jpより)


カンカンカンカンカンカン!!!
ゴージャス!!映像も音楽も出演者も、ゴーージュァッス!!
華やかな前半から、切ない後半まで、すっかり飲み込まれちゃいました。
悔やまれることは、映画館で鑑賞できなかったこと・・。
これは大画面で大音量で体験すべき映画でした。後悔アップロードファイル
特にユアン・マクレガーが・・・キャ♡ あんな可愛い表情であんな甘い歌声で
愛を囁かれたら、イチコロだわよ!!!

142.gif142.gif142.gif142.gif142.gif



スポンサーサイト

『ラブアクチュアリー』



<ストーリー>
19人の男女が織りなす恋愛模様を、ユーモアとウィットに飛んだ会話と心温まる&切なくなるエピソードでクギづけにする英国のラブストーリー。秘書に一目惚れした新首相の仕事に身が入らない日々、義理の息子の熱烈片思いをサポートする父親、親友の新妻に恋した画家の切ない心、言葉の通じないポルトガル娘に恋したミステリー作家など、年令も職種も違う男女の恋物語は、誰かに共感できるというより、どの人の恋愛にも共感できる、胸が痛くなるエピソードばかり。(Amazon.co.jpより)


よくまぁ、こんなロマンチックな恋バナを集めたもんだw
なんせ登場人物が多いし、シュチュエーションもたくさんあるので
ひとつひとつの話が手短に綴られてますが、どれも
きゅーんとくる切ないものばかりです。
突然ですが、勝手にキュン場面ランキング。
 3位 言葉が通じなくたって会話が成り立つの!
 2位 血が繋がってなくたって心は親子のハグ!
 1位 聖歌隊の告白!!
観たあと、クリスマスっていいわ~アップロードファイルって思えちゃいます。

♡4.5にしたいんだけど半分がないので5に分類しときます。

142.gif142.gif142.gif142.gif142.gif



『奥様は魔女』



<ストーリー>
ある日、魔女イザベルは、魔法を使わず普通の生活をし、普通の恋がしたいと人間界へ舞い降りる。一方その頃、最近すっかりヒットから遠ざかっている元トップスターのジャックのもとにTVドラマ「奥さまは魔女」のリメイク企画が舞い込んでくる。このドラマに復活をかけるジャックは、ダーリン役の自分を目立たせるため、サマンサ役には新人女優を起用したいと考える。ところが、なかなかイメージ通りの女性が見つからず苦労していたジャックは、ある日街で偶然イザベルを目撃、サマンサ役は彼女しかいないと確信するのだったが…。(TSUTAYA DISCASより)


ニコール・キッドマンがキュート!
妖艶な女なイメージが強かっただけに、
こんな可愛い雰囲気が出せるのかっとビックリ。
お相手役のウィル・フェレル。なんてマヌケな顔なんだー(笑)
この作品後、彼のこと大好きになりました。
お話も、現代な中に昔のドラマのリメイクっぽいシーンもあって
嫌味なく、ドラマファンの人も楽しめるのでは。

142.gif142.gif142.gif142.gif



よろしければポチッとお願いします


楽チン!宅配レンタル

『オトコのキモチ♂』



<ストーリー>
結婚を間近に控えたポールのためにバチェラー・パーティーが開かれた。「これで独身生活ともお別れ……」。"そつなく"生きてきた自分の人生が、少し退屈にさえ感じるポール。そして乱交パーティーの明くる朝目覚めると、なんとベッドの隣に見知らぬブロンド美人が! なんと彼女はポールのフィアンセの従妹だったからさあ大変! かくして、ポールの人生は退屈どころか、とってもエキサイティングに動き出す。(Amazon.co.jpより)


タイトルだけ見るとなんかエッチぽいよね。全然んなーこたーない。
オバカでマヌケな男の単純ラブコメ。
自分ではイケてる人生だと思ってたものが、人から見ればフツーだった。
そして人生の節目である大事な結婚式の目前に、いままでなかった
ハチャメチャな出来事が彼を襲う。
色々な人物が登場するけど、それぞれのキャラをもう少し掘り下げて
表現すれば、面白かったのになぁ。ちょっとハンパな感じでもったいない。
きっと翻訳の悪さもあると思う。英語が理解できないだけに悔しい!

133.gif133.gif



『タッチ』



<ストーリー>
明星学園の野球部は、1年生エース、和也の活躍で、地方大会を勝ち進む。しかし、あと1勝で甲子園という決勝の朝、和也は交通事故で亡くなり、彼の意志を継ごうとする達也が野球部に入部。(Amazon.co.jpより)


ぐあああぁあ!!ガッカリだよ!!
なんだよ、これ。内容が原作に忠実ならキャラクターも忠実に描いてくれなきゃ!!
こんなウジウジしたタッちゃんなんかみたくもないよ!!うがー!!

133.gif

というわけで、アニメの方を大推薦します。




『メゾン・ド・ヒミコ』



<ストーリー>
ゲイ専用の老人ホーム。それだけでも、すでに異例の舞台。しかし、本作が語るのは、優しい愛の物語だ。ホームのオーナーであり、末期ガンで死が間近に迫るヒミコ、彼を見守る恋人の青年・春彦、そしてヒミコの実の娘・沙織。3人が織りなす人間関係は、屈折しまくって複雑だが、ホームの住民らとの交流で、沙織が人を愛そうとする過程が、感動的に綴られる。(Amazon.co.jpより)


ゲイの老人ホームという一見奇抜な舞台を想像するが、
作品は なんとまぁ緩やかに穏やかに静かなんだ。静かすぎて
セリフが聞き取れない・・・なんてことも(ボリューム調整大変でした)。
恩着せがましくなく、ややこしくなく、いやらしくなく
ストーリーが進んでいくのがいい。
豊川悦司以来、白いシャツの似合う色っぽい俳優発見(→オダギリ)。
柴咲コウっていっつも眉間にシワ寄せてる役だなぁ。ご苦労様です。

133.gif133.gif



『プリティリーグ』



<ストーリー>
1943年、男たちが戦争に駆り出され、プロ野球閉鎖の危機が訪れる中、世界初‘全米女子プロ野球リーグ’が結成された。最強チーム“ピーチズ”のメンバーは、田舎の主婦からホール・ダンサーまで、野球を愛する男顔負けのスーパー・レディース。汗と埃にまみれて白球を追う彼女たちの力強く美しい姿に、アメリカ中が拍手を贈った…。(Amazon.co.jpより)


実話に基づいたものだそうで。この時代に男のスポーツをやるなんて
さぞや風当たりが強かっただろうに。でもやりのける、そして
結果みんなを虜にしてしまうパワーって素晴らしい!
女性たちのスポーツをしているときの真剣な雰囲気と、
移動中や滞在先でのキャピキャピした雰囲気のギャップが可愛らしい。
ラストは私的には淋しい感じでしたが、オープングからすれば
これはアリですな。「2」も観よっと。

142.gif142.gif142.gif



『ハチミツとクローバー』



<ストーリー>
美大の建築科に通う竹本は、花本先生の親戚のはぐみに一目惚れをする。かわいい顔に似合わないダイナミックな絵を描くはぐみの天才ぶりは、竹本の先輩の森田の心も突き動かす。一方、陶芸科の山田は、建築科の真山に片思い。そして真山は、山田の気持ちに気づきつつも、バイト先のデザイン事務所の理花を一途に思っていた。(Amazon.co.jpより)


大人気マンガを映画化したもの。その原作を完読してから観たのですが、
んーーイマイチ。
妙に青春キラキラな部分を出し、美術の専門的要素も多め。
原作はもうちょっとコミカルで(後半はシリアスに変化)それでいて
独特のメルヘンというかファンタジックな作品なため、
それを期待した方にはかなりガッカリだったのでは。
キラキラしすぎて、見てるこっちが恥ずかしかった。

133.gif



楽チン!宅配レンタルします

『マグノリアの花たち』



<ストーリー>
ルイジアナ州の小さな町に住む6人の女性たちの悲喜こもごもの人生。信仰嫌いの嫌われ者の老女、不治の病に苦しみながらも出産を決意する若い主婦、そんな娘を見守る母親など、誰もが悩みをかかえ、苦しみながら、ささえあいあながら、一生懸命に生きる姿を温かく映し出した感動作。(Amazon.co.jpより)


一言でいえば、どこかの町の女性たちの人生の数年間を映画にしたもの。
つまりどこにでもある(と言ったら語弊があるが)ストーリー。
なのに、なんでこんなにも楽しく切なく苦しく心打ちひしがれるのだろう。
’ステキな女性たち’映画は沢山あるけれど、これはその中で最高じゃないかと思う。
これを観ると女の友情はスバラシイ!!と断言できちゃう。
で、特にわたしはウィザーというオバサンに万歳。
1集団に必ずと言っていいほど存在する、ズケズケ不機嫌オバサン!いい味だしてます。
お節介でウワサ好きなオバサン達の、軽快で爽快なテンポのいい会話がバツグンに面白い!
コメディではないけど、最高点つけちゃう!!
ハァ~~ 久々にモロ泣いたっス。

144.gif144.gif144.gif144.gif144.gif



『ショコラ』



<ストーリー>
すべての人を幸せにする不思議なチョコレートを売る母娘の心温まる物語。氷のように閉ざされた村にやってきた不思議な母娘。ふたりは、村の人々が見たこともない美味しそうなチョコレートであふれたお店を開店する。客の好みにピタリと合わせて勧められるチョコレートに村の人々は虜になっていき、皆の閉ざされた心を解き放っていくが…。(Amazon.co.jpより)


おとぎ話のような語り口調が挿入されていて、
映画の雰囲気もどこか物語のよう。
色合いも堅物な村を象徴するかのように、暗く冷たい。
そこに現れたふんわりヘアでほっぺがピンクな笑顔の素敵な女性。
コンクリートに咲く花のよう♡
なにより観ていると、どこからかチョコレートの香りがしそうなほど!
チョコの魔力に取り憑かれそうになる!!

142.gif142.gif142.gif142.gif



『スウィート・ノベンバー』



<ストーリー>
仕事第一主義のネルソン(キアヌ・リーヴス)は、ある日突如自分の前に現れた謎の女性サラ(シャーリーズ・セロン)から「11月の1か月間だけ一緒に暮らしましょう」という期間限定恋愛を提案された。その後のなりゆきで同棲する羽目になってしまったネルソンだったが、やがてかたくなな心もほぐれ、いつしかサラを本気で愛するようになるのだが…。(Amazon.co.jpより)


観たのが随分前なんですが、なんか心に良い印象の残ってる映画。
秋という季節がまた切なさを増す。
ネルソンの心のほぐれが、観ている方にも気持ちよく感じられる。
サラみたいな癒し女性になりたい・・無理だけど・・・。
もう一度観たいなぁ。

142.gif142.gif142.gif142.gif




『カレンダーガールズ』



<ストーリー>
田舎町の平凡な日々に嫌気がさしていたクリス、夫の病で亡くした悲しみから立ち直れないアニー。親友同士のふたりは、地味な生活に彩りを加えようと、婦人会でヌードカレンダーを作ろうと提案。モデルは自分たち。その勇気ある行動は、英国だけでなく、ハリウッドまで巻き込む大ニュースになる。(Amazon.co.jpより)

いやー!!イイ!!
実話だということですが、映画にするからって大げさでもなく
嫌味にもならず、自然に楽しめる作品でした。
女性たちもとても可愛らしく、決してイヤらしくもない!
ベテラン女優さんたちのすごさを改めて知らされましたぁ~。
さらに、街の風景、景観がもう吸い込まれそうなほどキレイ!!
感動しました。

142.gif142.gif142.gif142.gif


『恋する2000マイル』



<ストーリー>
ハニフと友達のディーンは、ディーンの兄のジェリーが隠していたドラッグを盗み出す。そして、ハニフのガールフレンド、ミミの車でメルボルンからパースへ向かう。その途中で中年のアル中、ロックシンガーのモリスを乗せることになり、モリスの登場でミミとハニフの関係は少しずつ崩れていく…。(Amazon.co.jpより)


ポップな邦題のイメージとは離れていて、内容もコメディではないのですが。
各々の心に抱えてるものは重かったりするけど、
音楽やミミの爛漫な行動が、軽快な旅をしてる雰囲気にさせてる。
思ったほど暗くはないが、やはり旅が進むにつれて・・・。
最後は、んー、ミミの夢叶うといいネて感じ。

133.gif133.gif


『ニューヨークの恋人』



<ストーリー>
1876年のニューヨーク。レオポルド公爵(ヒュー・ジャックマン)は、挙動不審な男スチュアート(リーヴ・シュレイバー)を追いかけていくうちに、現代へとタイムスリップ。スチュアートはブルックリン・ブリッジの下に126年の時を縮める通り道を発見し、そこを通ってしまったレオポルドは、スチュアートの元恋人でキャリアウーマンのケイト(メグ・ライアン)と知り合い、恋に落ちていく…。(Amazon.co.jpより)

よくある設定なのに、
なんで評価高くなっちゃうのかしら。。
ヒュー・ジャックマンの王子姿が似合ってたから!
・・としとこう。   
過去の王子様と恋に落ちる。
これもキュンするのに欠かせない設定ね♪

142.gif142.gif142.gif142.gif


『恋におちたシェイクスピア』



<ストーリー>
1593年芝居熱が過熱するロンドン。人生最大のスランプに陥っていた新進気鋭の劇作家シェイクスピアの前に豪商令嬢、美しいヴァイオラが現れる。女性が舞台に立つことが許されなかった時代に、ひたすら女優を夢見たヴァイオラは、男装で登場。たちまちシェイクスピアの心を奪う。しかし、シェイクスピアには妻が、ヴァイオラには女王から認められた婚約者が。求め合いながらも許されない二人の愛。その苦しみを、シェイクスピアは新作『ロミオとジュリエット』として昇華させる。現実の恋と同時進行で、芝居小屋では稽古が進む。甘く切ない愛の言葉は、台詞なのか。その恋に行き詰まった時、シェイクスピアは、喜劇として書き始めたその芝居の結末を、かつてないほどの悲劇に導こうとしていた…。
天才劇作家シェイクスピアが、一人の"恋する男"になる。(Amazon.co.jpより)


なんか重そう・・とか思って見てなかったんだけど
あらヤダ意外とキュンとしちゃったわー。
大人ロマンスたっぷり。
エロそでエロくない。ギリギリ?ポロリ有りだけど。
切ない話ですわ。

142.gif142.gif142.gif


『ベストフレンズウェディング』



<ストーリー>
ジュリアンとジョージは、元恋人で現在は親友同士。28歳になっても独身だったら結婚しよう、という約束をしていた。28歳の誕生日を間近に控え、彼女は彼が結婚するとの知らせを耳にした。嫉妬に目覚めた彼女は、彼の愛を取り戻そうと奮闘するが…。(Amazon.co.jpより)


わたしがラブコメにハマる要因となった作品。
軽快で面白くて切なくて温かい。ラブコメのすべてが詰まってる!
主題?となる歌が場面だけでなく、映画全体を盛り上げている。
これを観ずして、ラブコメ語れず?!言いすぎかもしれないけど
ほんと、イイです。

144.gif144.gif144.gif144.gif144.gif


『恋人はゴースト』



<ストーリー>
もし天国へ向かう途中で、運命の人に出会ってしまったら…。スピルバーグ作品の製作陣、ラブコメ界屈指のスタッフが結集して贈る、とびきり切ない心温まるラブ・ストーリー!新しいマンションで、一人暮らしを始めたデヴィッド。最愛の妻を亡くした悲しみから立ち直れないでいる彼の前に、元気でキュートなゴースト、エリザベスが現れる。彼女の身元を一緒に探しているうちに二人の距離は次第に縮まっていくが…。(Amazon.co.jpより)


配役がイイ!
キュートなオバケ(リース・ウィザースプーン)と、
ビビリ屋だけど彼女の身元を捜すのに一生懸命な男(マーク・ラファロ)。
いい味でてる。
じーんとしちゃうシーンあり、ラストどたばた~感動あり・・、
楽しく観れる映画。
彼らの拠点となる、お部屋がまた最高!!

142.gif142.gif142.gif142.gif


『25年目のキス』



<ストーリー>
シカゴ・サンタイムズ社に勤める超オタクで真面目なコピーエディター、ジョシー。ある日、念願の記者の仕事が回ってきた。ところがそれは、地元の高校に生徒として潜入し、今どきのティーンの実態をレポートするという悪夢のような取材だった。高校時代いじめられっ子だった彼女は、ゾッとするような10代をもう一度やり直すハメに! 25歳になる今まで、男性と真剣に付き合ったことも、本気でキスもされたことがない彼女は、イヤな過去をリセットし、新聞記者として、一人の女性として、素敵な女性へと変身できるのか?(Amazon.co.jpより)


ドリューのブスっぷり(失礼)に拍手喝采を送りたい。
すごい役者さんだわ。
ハイスクールのヒーロー、
も少しイケメン配役出来なかったのかしら・・・。   
ラストはまた大胆ですが、盛り上がって終わるのでイイ感じ。
てか弟サイコー!プロムでの姿が・・プププw
プロム…それは永遠の夢…。

142.gif142.gif142.gif142.gif


『イルマーレ』



<ストーリー>
アレックス・ワイラー(『マトリックス』のリーブス)は、湖上の支柱の上に建つ珍しいガラス張りの家に引っ越してきた時、郵便箱にこの家に以前住んでいた人物からの手紙があるのを発見する。しかし、この家にはもう何年も誰も住んでいないのだ。返信した彼は、やがて自分が2年先の未来から手紙を投函しているケイト・フォースター(『デンジャラス・ビューティー』のブロック)という医師と文通していることを知る。彼らの文通はロマンスの兆しを見せ始め、2つの人生が思いがけない形で交錯するが、まさに2人がコンタクトしようとする時、危機が訪れる。(Amazon.co.jpより)


大人な物静かな映画~。
アクション映画に出てるサンドラ・ブロックとは180度違う
暗くポーカーフェイスの女性をうまく演じてると思う。
最後の最後まで、どっかーんっという盛り上がる場面がない為、
きゅん度としては低いが、ラストでちょっと「え、え、どうなるの?」と
(迂闊にも)ドキドキしてしまったので、♡ 3個とする。

142.gif142.gif142.gif


『ラッキーガール』



<ストーリー>
アシュレーは、なにをやってもついている幸運の持ち主。雨の日にアシュレーが出かけようとすれば突然青空になるし、どんなに週末で忙しいときでもタクシーは必ずつかまる。一方ジェイクの人生は、道を歩けば鳥の糞がかかり、仕事でも全く評価されない運のなさ。そんなアシュレーとジェイクが、仮装パーティーで出会い、お互い顔も名前もわからないままキスをしてしまう。すると二人の運命は入れ替わり、アシュレーはたちまち運から見放されてしまう。再び同じ男性とキスをすれば運を取り戻せると知った彼女は、不運な生活の中で、やがて心優しい青年に出会う。少しずつ彼に惹かれていった彼女だったが、その青年こそが、パーティーでのキスの相手、ジェイクだったことが発覚!アシュレーの恋の展開と、運命の行方はいったいどうなる?!(Amazon.co.jpより)


かわいい。不幸っぷりがちょっと酷すぎるシーンもありますが、
リンジーがかわいいので、緩和されるというか。
チュッチュチュッチュ、すごいっすね。アイドルが・・(笑)
ラクに観られる映画。

142.gif142.gif142.gif


『おまけつき新婚生活』



<ストーリー>
新進気鋭の小説家アレックスと出版社勤務のナンシーが結婚、NYでいいアパートを見つけた。そこはメゾネットの二世帯住宅で、二階には老婦人が住んでいたが、病弱で先は短そう…と、ふたりは契約。アンティークでオシャレなアパートで、子作りに励もうと思っていたが、老婦人の嫌がらせ(!?)に悩まされるはめに。(Amazon.co.jpより)


おぇ~~ やりすぎ!!
気持ち悪かった。。撃沈。。

133.gif


『メラニーは行く!』



<ストーリー>
カリスマデザイナーのメラニーは、NY市長の息子にプロポーズされるが、即答できずにいた。なぜなら彼女には別居中の夫がいたのだ。メラニーは早速、離婚してもらうために故郷のアラバマに向かう。(Amazon.co.jpより)


どたばたコメディかと想像してたんですが、
そんなどたばたしてませんでした。
けっこうきゅんとくるシーンが多かった。
しかし、こんな女・・・ アップロードファイル だけど憎めない~

142.gif142.gif142.gif142.gif

『幸せのポートレート』



<ストーリー>
完璧主義のキャリアウーマン、メレディスは最高の恋人エヴェットと彼の家を訪れた。彼は家族に婚約者である彼女をお披露目するつもりだった…。だが、彼らを迎えたのは息子の将来の嫁に厳しい母、存在感の薄い父、妊娠中の長女、お酒とマリファナ好きな次男、素直になれない次女、そして、ゲイの三男などクセのある者ばかり。メレディスとストーン一家の波長はまったく噛み合わず、クリスマス・イブに理想の愛を探して大騒動が始まる!(Amazon.co.jpより)


ぽぽぽぽポカーン(゚д゚)
よくわかんない・・
おもしろさが、伝わらなかった・・ 残念。
だって、こんな冷たい家族に迎えられたらどんな人だって凹むよ・・。
ラストは、大・どんでん返ぇーし?!

133.gif


『10日間で男を上手にフル方法』



<ストーリー>
失恋体験の記事のため男と付き合うことになった女性誌の編集者アンディ。その相手は広告代理店のベン。ところが彼も、10日間で女を夢中にさせる賭けをしていた。あの手この手でトラブルを起こす彼女と決して屈しないベン。この珍カップルの恋の行方は…。(Amazon.co.jpより)


途中までは「ふーん」て感じだったけど、
彼女が彼の実家に行ったあたりできゅんとしてきた。
しかし、アメリカのラブコメってヒロインが編集者っていう設定が
当たり前のようになってるのは、なにか策略があるのでしょうか??

142.gif142.gif142.gif142.gif


『チアーズ』



<ストーリー>
カリフォルニアのランチョ・カルネ・ハイスクールのチア・リーディング・チーム「トロス」は、ここ数年全国選手権大会で優勝を続けていたが、ある日キャプテンのトーランスは、チーム伝統の振り付けが実は大会経験のない「クローヴァーズ」からの盗用であったことを聞かされる。自分たちの実力を正当に評価してもらうべく、慌ててオリジナルの振り付けを作り、クローヴァーズとの勝負に挑むトロスの面々だったが…。(Amazon.co.jpより)


キルスティン・ダンストは、やはりティーンエイジャーの時の方が輝いていたのか・・?
鋭いお眼目の彼女だけど、チア姿・笑顔、悪くはなかったです。
お相手の彼が、学園モノらしい爽やかさをあらわしてくれました。
ラスト、完全なるハッピーエンドでないとこがニクイ。
でも仲良くなれてよかったっスね。て感じ。
しかし、彼らの住んでる家、豪邸すぎー!

142.gif142.gif142.gif142.gif


『パーフェクトマン』



<ストーリー>
子供を顧みない恋愛を繰り返すシングルマザーの母に嫌気がさしたホーリーは、母を改心させようと計画を立てる。アメリカで人気のアイドル“ヒラリー・ダフ”主演によるハートフル・ラブ・ストーリー。(Amazon.co.jpより)


あれ?! 『シンデレラストーリー』で期待しちゃった分、肩透かし・・。
同じヒラリーだけど、ちょっとぽっちゃり――て体型のことは
どーでもいいんだけど、もっと彼女の活躍がみたかったというか
彼女と彼の絡みをもっとみたかったというか。。
ラブコメというよりは、親子愛映画な感じ。

133.gif133.gif


『シンデレラ・ストーリー』



<ストーリー>
サム(ヒラリー・ダフ)は可愛く風変わりな高校2年生の女の子。幼い頃愛する父親に先立たれ、継母フィオナ(ジェニファー・クーリッジ)と義理の姉たちに奴隷のようにこき遣われて暮らしていた。きらびやかな世界とは縁遠い生活を送る中、ある日サムはネット上で理想の男性に出会う。二人は徐々に恋愛感情を抱くようになり、ついにダンスパーティーで会う約束をする。が、自分の王子様が学校の人気者オースティン(チャド・マイケル・マーレイ)であると分かったとき、サムは現実に引き戻され、時計が午前0時を打つ前に姿を消してしまう。その場に携帯だけを残して・・・。自分が誰なのかが知られればオースティンは離れて行く、そう思ったサムは必死に自分の正体を隠そうとする。サムはコンプレックスを取り除き、自分であることに自信をもって欲していた人生を手にすることができるのか?!(Amazon.co.jpより)


ぎゃふん!ヒラリー・ダフってかわいいね~~!!
さらに王子役の子もきゃっわいい~~~~!!
ストーリーは「?」てとこ、多少あったけど
ふたりのかわいさでカバーされちゃった。

なんてたって、ヒラリーの困ったような顔・・(;´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア
あんな顔されたら守ってやりたくなっちゃうわー

しかも、白いふんわりドレス!!魅力的~~~~
あんなの似合う女子になってみたい・・・・

メルヘンチックなお庭で踊るシーン、、、、
女の子の夢満載な映画です。

142.gif142.gif142.gif142.gif


『ウィンブルドン』



<ストーリー>
全英オープンテニス(ウインブルドン)を最後に引退しようと考えていた落ち目のテニス選手ピーターは、ホテルの部屋を間違えたことをきっかけに女子の優勝候補リジーと出会う。気があったふたりは接近していき、彼女の応援でピーターは勝ち上がっていく。リジーは勝利の女神。しかし、ピーターに恋した彼女は、反対に心乱され、肝心のテニスが疎かになってしまう…。
ヒロインが有名で相手役が無名という関係、男性のまわりのユニークな家族、友人たちなど、構成がどこか『ノッティングヒルの恋人』を思わせるも、舞台はテニスのトーナメント。選手のジンクス、記者会見、エキサイティングなゲームなどテニス界のエピソードとラブストーリーが絶妙のバランスで描き出され、さわやかでコミカルな作品に。
主演のポール・ペダニー、キルスティン・ダンストともにテニスプレイヤーにピッタリで、ふたりの好演がこのフィクションをリアルに映し出している。また試合の解説者に往年の名選手クリス・エバート・ロイド、ジョン・マッケンローが顔を見せているのもテニスファンにはうれしい。(Amazon.co.jpより)


爽やか~。
スポーツスポーツしてなくて、ラブラブしてない。
ちょうどいいテンポだった。『スパイダーマン』でキルスティンに
がっくりしたあと観たんだけど、心洗われた。

142.gif142.gif142.gif142.gif


『ハッピーフライト』



<ストーリー>
田舎育ちのドナは、国際線のスチュワーデスを目指し、地元のマイナーな航空会社から業界大手の航空会社の試験に挑戦。養成面接をパスし、配属を決める試験も国際線に楽々パスと思ったら、平均点以下が勤務する国内線勤務に。渋々仕事をこなすが、納得いかない彼女は思い切った行動に出ることに。
スチュワーデスに憧れる田舎娘がさまざまな人生を選択を経て、夢をかなえるサクセスストーリー。田舎娘がスチュワーデスになってからどんどん洗練されていく姿をグゥイネス・パルトロウがファッションで鮮やかに見せていく姿は楽しい。向上心旺盛なヒロインが、仕事の成功と誠実な恋人との温かい家庭との狭間で心揺れたり、親友の裏切りにあったりと、サクセスまでの道のりでさまざまな経験をするが、サラリと描いているのでライトな女性映画という印象。監督は『N.Y.殺人捜査課』のブルーノ・バレット。教官役マイク・マイヤーズが見せる『オースティン・パワーズ』を彷彿させる爆笑演技にも注目。(Amazon.co.jpより)


主役のグウィネス・パルトロウてば、
少女な表情から、女性な表情まで自由自在ですな。
古めかしい設定ですが、景色や服装はかわいいので気にならない。
ぽけーっと見てたら、マイク・マイヤーズが教官役で出演!
出てきた瞬間、いきなりものすごいコミカルな映画になった(笑)
単純に簡単な映画を観たい方、オススメ。

142.gif142.gif142.gif


『2番目のキス』

2番目のキス [DVD]2番目のキス [DVD]
(2007/01/26)
不明

商品詳細を見る

<ストーリー>
キャリア・ウーマンのリンジーは30間近の独身。大きな仕事は任されるし、友人もたくさん、人生順調組みを歩んでいた。そんな彼女の前に、高校教師のベンが現れ、リンジーに一目ぼれをした。こうして二人の恋は順調にスタートした。ところがある日、リンジーの両親に会う日を目前にして、ベンが予定をキャンセル。この日から、ベンがレッドソックスの熱狂的ファンであることが判明!ソックスに何よりも情熱を注ぎ、リンジーにも一緒に観戦して欲しがるベン。リンジーも彼にあわせようと頑張るが、仕事はたまるいっぽう。互いにすれ違いを感じるようになってきたリンジーとベン・・・果たして二人の恋の結末はどうなる?(Amazon.co.jpより)


久々にキた映画だった。
こんなヲタク大嫌いー!てなるのかと思いきや、まんざらでもなく
進んでいくし、ふたりの仲をグラつかせる事件というのが
今までありそでなかった、すごく現実的なもの。
そこが更にわたしの心をきゅんとさせてくれました。
また見たい映画のひとつ。

144.gif144.gif144.gif144.gif144.gif


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。